料理「ミートソーススパゲティ」

先週の料理は、ミートソーススパゲティとコンソメスープそしてポテトサラダでした!
みんなで協力しておいしいものが出来上がりました。
今回はミートソース缶も使いましたが、それに挽肉とみじん切りにした玉ねぎと人参を加え、味を整えるためにケチャップを使用して作りました。


ポテトサラダは、マッシャーのない中、いろいろな調理器具を使い、じゃがいもを一生懸命につぶし、滑らか~でまろやか~な一品となり、好評でした!!

デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

家族会(すずらんの会)

26日(木)13:00より家族会がありました。
今回は「統合失調症の方の生き方と社会参加について~統合失調症の方との接し方~」というテーマで、久喜すずのき病院 佐藤聡副院長よりお話いただきました。
当日はデイケアの利用者のご家族のほか、久喜すずのき病院・すずのきメンタルケアクリニックをご利用の方のご家族、約60名が参加され、熱心に佐藤先生のお話を聞きました。
統合失調症という病気の一般的な知識のほか、生活上の特徴などが具体的にわかりやすく説明され、ご本人の病気やその特徴を理解した上で、家族や周囲の人の接し方のヒントが得られたのではないかと思います。
病気になられたご本人はもちろんですが、支えるご家族も不安やあせり、辛さなど人知れず悩んでおられる方もとても多いものです。
今回のような医師の講義により正しい知識を得ること、普段一人で抱えている悩みを他のご家族に話し、アドバイスやはげましをもらうことは、ご家族にとって大きな活力になると思いますし、それがご本人の病気の回復にもとてもプラスにもなるのだと思います。
いつもよりずいぶん多い参加、それだけご家族の悩みは大きいものだとも感じましたし、ご本人の回復を願い、一緒に病気と闘っていきたいとの強い思いが伝わってくる会でした。
心のお悩み相談は・・・
すずのきメンタルケアクリニック
久喜すずのき病院
カウンセリングオフィス:クローバーリーフ

雨中旅行

この秋一番の寒さとなった今日、旅行に出掛けました。
バスの中では会話を楽しむ人、車窓からの景色を眺める人、お昼寝Zzz…をする人などなど。
1時間ほどで目的地の「牧場」に到着。出発の頃に降っていた雨も小降りになりました。
日頃の行いでしょうか???


動物に接すると、みんなの表情が自然とほころびました。
そして、牧場と言えばソフトクリーム!「濃厚で美味しい」と好評でした。

イベント委員さん、初めての企画お疲れさまでした。楽しかったです。
委員さんのお手伝いをしてくれた方、ありがとうございました。またみんなで協力して素敵なイベントを企画しましょう!
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

料理「カレーライス」


本日10月20日の料理プログラムは「カレーライス」です。
付け合せは野菜サラダとイチゴフル-チェを作りました。
カレーライスは何度も作っているためか、皆さん段取りよく進めていき
いつもより早く出来上がりました。
カレールーの種類ではゴールデン・熟・バーモンドの意見がでたので、
今回は初の試みでブレンドしてみました。
これがなかなか好評で、まろやかな味となりました。
おかわりをする方も多く、カレーライスは完売となりました。
美味しかったです♪
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

フラワーアレンジメント


最近、道端でコスモスを見かける機会が増えてきました。車で通りかかると瞬間的ですが気持ちが和みます。
「フラワーアレンジメント」は想像力を働かせ、複数の花や葉や実などを組み合わせ新たな命を吹き込む作業です。同じ花を使ってもアレンジする人によって、その表情は色々です。
アレンジが終わるとクリニック内に飾りつけをします。
院内で見かける花は、きっと誰かの作品です。
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

牛丼


午前中は料理プログラムでした。
本日のメニューは「牛丼・粉ふきいも・けんちん汁」です。
先週メニュー決めや、使う材料、分量、作り方について話し合いをおこないました。
 デイケアで行っている料理のプログラムは、料理の技術を身につけるだけが一番の目的ではありません。料理ができるまでの工程もとても大事なのです。
 「牛丼を完成させるため」に、どんな段取りで、今何をするべきか考えたり、わからないことは他のメンバーに聞いたり、相談しあったり・・・。他の人とのコミュニケーションの力がついたり、目的に対して共同して実現する力がついてきます。
今日も、みんなで協力して完成しました。
「美味しいね」 「味付けちょうど良かったね」
感想を言いながら、美味しく頂きました。
吉野家にも負けない美味しさだったと思います・・・。
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

本日の料理プログラム(オムライス)


今日の料理はみんなの大好きな「♪オムライス♪」
あいにくの大雨で、多少参加人数は減りましたが、皆さん手馴れた様子でどんどん野菜をみじん切りにしていきます。あとは合挽き肉と一緒に炒めて大鍋にうつして炊き上がったご飯とケッチャップで味付け!!なにせ17食分まとめて作るので大仕事です。
もちろんソースも手作り!ケチャップとソース、お酒で火にかけ味を整えます。
レタスと粉ふきイモをそえれば、彩りもバッチリです。
同時進行でスープとデザートも作り上げ、こんなに美味しい昼食が出来上がりました。
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

月曜日

デイケアでは集団でのプログラム活動などを通して、生活のリズムを整えたり、人付き合いの方法を学んだりしながら、それぞれの社会復帰の準備を行っています。
デイケア オアシスでは1週間様々なプログラムを行っています。
今日は月曜日。
午前は造形、午後は絵手紙/俳句を行いました。
それぞれ毎回講師やボランティアをお招きしています。
絵手紙では、季節の花や食べ物など書きたい画材を絵葉書に描いていきます。
「はみ出すぐらい大きく書いていいのよ」というボランティアの加藤さんの声に
のびのびとした、感性豊かな作品が仕上がっていきます。
お互いの作品を見て、「あら、素敵にかけたわねえ~」と感想を言い合ったり、加藤さんからほめられるととてもうれしい気持ちになるものです。
俳句にも若いメンバーの積極的な参加があり、五・七・七のリズムと季語を入れるというルールに苦労しながらも、日常のささやかな情景を言葉と音にかえ、表現します。
             「山峡に 咲き継ぎて消ゆ 曼珠沙華」
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

はじめまして

はじめまして、デイケア オアシスです。
2005年4月1日 すずのきメンタルケアクリニック開院と同時に、隣接の久喜すずのき病院から移転して1年半になりました。人や場所やプログラムや・・・様々なものが受け継がれ、変化し、創られてきました。もちろん今も進化中です。
そんな「オアシスの現在」を紹介させて頂きたいと思います。お楽しみに。
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

1 27 28 29 30