月曜日

デイケアでは集団でのプログラム活動などを通して、生活のリズムを整えたり、人付き合いの方法を学んだりしながら、それぞれの社会復帰の準備を行っています。
デイケア オアシスでは1週間様々なプログラムを行っています。
今日は月曜日。
午前は造形、午後は絵手紙/俳句を行いました。
それぞれ毎回講師やボランティアをお招きしています。
絵手紙では、季節の花や食べ物など書きたい画材を絵葉書に描いていきます。
「はみ出すぐらい大きく書いていいのよ」というボランティアの加藤さんの声に
のびのびとした、感性豊かな作品が仕上がっていきます。
お互いの作品を見て、「あら、素敵にかけたわねえ~」と感想を言い合ったり、加藤さんからほめられるととてもうれしい気持ちになるものです。
俳句にも若いメンバーの積極的な参加があり、五・七・七のリズムと季語を入れるというルールに苦労しながらも、日常のささやかな情景を言葉と音にかえ、表現します。
             「山峡に 咲き継ぎて消ゆ 曼珠沙華」
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

はじめまして

はじめまして、デイケア オアシスです。
2005年4月1日 すずのきメンタルケアクリニック開院と同時に、隣接の久喜すずのき病院から移転して1年半になりました。人や場所やプログラムや・・・様々なものが受け継がれ、変化し、創られてきました。もちろん今も進化中です。
そんな「オアシスの現在」を紹介させて頂きたいと思います。お楽しみに。
デイケア利用については・・・すずのきメンタルケアクリニック

1 26 27 28 29