復職支援デイケア「オリーブ」の感染対策の取り組みについて

復職支援デイケア「オリーブ」は、皆さまの実現したい生活や将来を支援する、集団リハビリテーションを行う施設です。そのため、この度のコロナ禍におきましても、皆さまの体調管理や地域生活を今後もご心配なく継続して頂けますよう、安心安全な体制と環境づくりを徹底し続けております。


ご利用者様に体調不良の症状(37.0℃以上の発熱・咳や息苦しさ・全身のだるさ・味覚/嗅覚障害・寒気・筋肉痛・咽頭痛・吐き気・下痢・結膜炎、その他感染兆候と考えられる症状)が出現した場合には、速やかに看護師による聴取をさせて頂き、当院医師の判断にてPCR検査を行っております。


当院では、検体採取後15分~1時間以内で結果が判定できるPCR検査機器を導入しており、万が一、デイケア利用者様の中で新型コロナウイルス感染症の方が発生したとしても、早期に診断・早期に隔離をする体制を整えております。


現在実施している感染対策の一部を紹介します。

感染対策リスト(一部)

 ・施設内に入る前の体調チェック・検温 / 昼食前の検温

 ・マスク着用の徹底周知

 ・手洗いの徹底周知(施設内に入る前、昼食前、プログラム前後)

 ・使用前後の机や触れたものの消毒、スタッフによる定期的な消毒洗浄

 ・飛沫防止のためのアクリル板の設置、対面を回避する座席の配置

 ・常時換気、送風による空気循環、空気清浄機の設置・稼動

 ・職員はマスク、ゴーグルの常時着用、出勤前と午後の検温にて体調管理

 ・デイケア利用者様の中で新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合には、他の利用者様が濃厚接触者に当たらずとも、
  広く拡大PCR検査を実施


上記は、系列医療機関の久喜すずのき病院感染対策委員会「新型コロナウィルス感染症対応マニュアル」に基づき、体制強化を継続しております。
コロナウイルスが流行してから約1年半にわたる感染対策の徹底により、復職支援デイケア「オリーブ」では、今までにクラスターの発生は認めておりません。


今後もウィズコロナの状態は、数年単位で継続すると思われます。

「より安全なリハビリテーションの継続」が、利用者様の精神症状の緩和や生活の質の向上、対人コミュニケーションスキルの向上や、復職に向けての準備には必要不可欠なものとして、精神科治療のひとつと位置づけられています。日々のリハビリテーションの重要性を再認識しつつ、皆さまの健康的で笑顔あふれる生活を、スタッフ一同、精一杯支えていきたいと思っておりますので、デイケアへのご参加を心よりお待ちしております。

復職支援デイケア「オリーブ」について

復職支援は、一般的にリワーク「return to work」と呼ばれています。
リワークプログラムの効果として、抑うつ症状の改善やストレス対処能力、自尊感情の向上などが挙げられており、プログラムを利用した人は、利用しなかった人より、休職時間が短縮でき、仕事を長く継続できる割合が高いという研究結果もあります。

○メンタルヘルス不調による休職の実態
厚生労働省の令和3年の労働安全衛生調査(実態調査)によると、メンタル不調で1ヶ月以上休んだ従業員がいたと回答した企業は全体の10.1%で、前回調査の9.2%から0.8ポイント増加しています。

※参考:厚生労働省「令和3年労働安全衛生調査(実態調査)


メンタル不調の休職者がいたと回答する割合は事業所規模が大きくなるほど増え、「50~99人」で25.5%、「300~499人」で69.2%、「1,000人以上」では94.0%です。 厚生労働省では、事業場向けマニュアルとして、「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」(2004年10月作成、2020年7月改訂)を作成しました。各事業所で職場復帰プログラムを作成し、心の健康問題で休業している労働者が円滑に職場復帰することができるように支援することが望まれています。 オリーブでは、この手引きに沿ったプログラムを運営しております。 医療機関としての専門性を活かし、産業医の先生や人事ご担当者様と連携を行いながら、よりスムーズな職場復帰と再休職予防につながるような支援を大切に考えています。 ※当リワークは日本うつ病リワーク協会の正会員です。

 
プログラム内容

当デイケアでは、以下のような目的のもと、様々なプログラムを組み入れております。 担当スタッフと相談しながら、週1~2回の参加から段階的に参加頻度を増やし、最終的に週5日通所を目指しています。


〈1〉発散やリフレッシュ効果を多く含む活動を通して、心身のバランスを整える。

  • ●スポーツ・・・ウォーキングや卓球、専門講師によるヨガで身体を動かす。
  • ●コラージュ・・・雑誌を切り取り自由に貼り付けて作品を作っていくことで、心の整理や自分の考えていることを見ていく。
  • ●アロマ・・・アロマセラピー専門講師指導のもと、香りによるストレス対処方法を習得する。

〈2〉自己理解を深め、コミュニケーション也ストレス対処法の見直しやスキル向上をはかる。

  • ●ウェルネス・・・生活リズムを見直し、身体面からストレス対処を目指す健康講座
  • ●グループワーク・・・毎回異なる課題やテーマに対して、グループとしてどのように取り組むのか、またグループの中で自分はどう取り組むのかなどを体験的に知ることができる。
  • ●セルフケア研究会・・・自身が経験しているストレス、または今後経験するであろうストレスを自分で軽減するスキル、自分らしい生活を送るための生きる力を身につける。

〈3〉作業に従事できる時間や疲労度など、作業遂行能力を確認する。

  • ●自主課題・・・各々の課題に取り組むことで、気分や体調の改善や仕事のために必要な基礎能力の回復を目指す。 参加当初は読書や新聞、脳トレや勉強などから始め、段階的にPC作業、認知行動療法に基づいた振り返りシート、レポート等を担当スタッフと相談しながら決めて取り組んでいく。 課題への取り組みを通して、自身の状態やパターンに気づき、対処法を身につける。目標を決めて課題を達成していくことで復職に向けて自信をつけ、自分を知るための課題を通して、 自身の強み也弱みを知り、再発予防のため自身にあったストレス対処法や働き方を知る。

1週間のプログラム例 

 

月曜日  火曜日  水曜日   木曜日  金曜日  土曜日

9:30

開始

10:00

自主課題

グループ
ワーク
コラージュ
テーマトーク
ウェルネス
 セルフケア
研究会
自主課題  復職者交流会

12:00

昼食休憩

13:00

軽スポーツ

創作 SST
自主課題
自主課題
アロマ
ヨガ フォローアップ
面談

15:30

終了

※土曜日は復職者向けのプログラムを行っております。

 
復職支援デイケア オリーブ ご利用の流れ

  • ①すずのきメンタルケアクリニックにお問い合わせください。見学の日程の調整をいたします。
  •  ↓
  • ②見学
  •  ↓
  • ③主治医に利用についてご相談いただき、紹介状(診療情報提供書)の作成の依頼をお願い致します。
  •  ↓
  • ④紹介状が出来ましたら、オリーブにご連絡、ご提出(郵送又はご持参)をお願いします。
  •  ↓
  • ⑤ご利用には、すずのきメンタルケアクリニックの医師の診察が必要となります。
    (紹介状受け取り後、診察日の相談をさせて頂きます。)
  •  ↓
  • ⑥当クリニックの診察を受けて頂いて、ご利用が決まりましたら、オリーブにて申込書ご記入と初回参加日を決めさせて頂きます。

参加費用

医療保険が適用になります。
また、自立支援医療制度を利用することにより自己負担が軽減されます。
自立支援医療制度の手続きについては、当院受付でご案内ができます。

参加費用

保険

利用期間  ※1

自己負担金

自立支援医療

国民健康保険・社会保険・各種共済
本人/家族[3割]

 1年未満

 2,460円

820円 ※2

1年以上

2,310円

770円 ※3

生活保護

 

0円 

 

※1利用期間とは、デイケア開始日または前回退院日からの期間のことです。
※2、※3 自立支援医療制度には所得に応じて自己負担の上限額が設置されます。
詳しくは、下記の「自立支援医療制度について」をご覧ください。

自立支援医療制度について

すずのきメンタルケアクリニックは、「自立支援医療制度」の指定医療機関です。
自立支援医療制度を利用した場合、当院のお支払い(医療費のみ)及び指定薬局でのお薬代が原則1割負担となります。
所得に応じて自己負担に上限額が設定されています。
 「自立支援医療制度」のご利用にはあらかじめ申請手続きが必要です。
詳しくは、市町村窓口または当クリニック窓口までご相談ください。

自立支援医療制度


所得区分

 

自己負担上限額(1か月)

「重度かつ継続」

非該当

「重度かつ継続」

該当 

 (1)生活保護世帯

自己負担なし

 (2)市町村民税非課税世帯 (低所得1)

2,500円

 (3)市町村民税非課税世帯 (低所得2)

5,000円

 (4)市町村民税 (所得割) 3万3千円未満

5,000円

5,000円

 (5)市町村民税 (所得割) 23万5千円未満

10,000円

10,000円

 (6)市町村民税 (所得割) 23万5千円以上

医療保険による対応(公費負担の対象外)

20,000円

お問い合わせ

復職支援デイケア オリーブ について詳しくお知りになりたい方は、下記方法でのお問い合わせが可能です。
企業担当者様からのお問い合わせもお受けしております。
 

電話でのお問い合わせ

電話 0480-29-2800(受付時間9時~17時)

入力フォームによるお問い合わせ

下記フォームに必要事項をご入力ください。後日お電話でご連絡いたします。
当サイトにご記入いただいた個人情報は、SSL暗号化通信により保護されております。安心してご利用ください。
 

 お問い合わせフォーム

御社名

 

部署名

 

役職

 

お名前 ※

 

お電話番号 ※

  (半角数字)

お問い合わせ内容 ※

 
 

」は、必須項目です。