今週のSST

みなさん、こんにちは。

すずのきメンタルケアクリニックデイケアオアシス 精神保健福祉士の高内です。

今回の SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)ではディベート・ゲームを行いました。

お題は『デイケアにゴールデンウィークはあるべきか・なくすべきか』です。

参加者には『あるべき』『なくすべき』『審査員』に分かれて頂き、いざ討論会!

『あるべきだ』では「長い連休の予定を立てて過ごすのもリハビリの一部である」「連休を楽しむことは大切だ」という意見が出ました。

『ないべきだ』では、「デイケアはリハビリの場で長期的な休みで体調を崩す方もいるのではないか」「デイケアがあることでゴールデンウィークの選択肢が増える」など話しがあがっています。

どちらの意見が心に残ったのか、審査員より根拠を元に結果が発表され・・・・

◆審査員が審議した結果◆

『ゴールデンウィークはあるべきだ』に決まりました。

連休の過ごし方を考えるのもリハビリであり、過ごし方を担当と考えることも大切ですね!

 DSCN3508

オアシスのSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)は基礎編と応用編に分かれてプログラムを行っています。

3月は写真のようなスキルを勉強しています。現実に起きる場面を想定して疑似体験を行い、実際に起きた時に適切な対応ができるように、みんなの意見を募り考えていきます。興味があれば、ぜひSSTに参加してみてください!

デイケア利用は・・・すずのきメンタルケアクリニック